帰って来た僕フリーター21歳

親も出勤したし家帰って仕度しようと思い車をバックギアに入れた時に仕事紹介してくれた知り合いから電話かかってきてめちゃくちゃ怒鳴られた

けど最後に「派遣だけど仕事の覚え早いし礼儀正しいし皆期待してるんだぞ」的な事言われて心のひっかかりがほどけたと同時に胸に何か刺さるものがあった

事務所では1人だけど僕1人なんかじゃ無いんだ!

誰かに気にしてもらえていたんだ!!と思い僕は人目もはばからず思わず大笑いしてしまった

(正社員昇格キタコレ!こんな事を言うって事は100%正社員として登録されるぞおおおおおお!!!)

テンションが上がった俺はひとまず今日は体調が優れず休むと連絡を入れその足で景気付けとしてピンサロに向かった

9時にはピンサロについたのだが流石に早過ぎて開店前なので近くのコンビニに車を停め一服していた

すると1人の可愛らしい女がコンビニに入っていき雑誌コーナーで足を止めた

僕はちょうど雑誌コーナーの前に停めていたので女をよく凝視した

髪は茶髪の巻き髪ロング

肌が白く化粧は薄めだった

目鼻立ちがくっきりしておりモデルのような女だった

イメージとして乃木坂46白石麻衣山田花子を足して更にそこに佐々木希を足して山田花子を引いた感じのめちゃくちゃ可愛い人だった

服装は灰色のパーカーにスキニーデニムそして黒縁のメガネ

 地味と言うかとてもシンプルだったが逆にシンプルさが故に顔の可愛さが際立っていた

 

僕はしっかりと目に焼き付けておこうと眼鏡をかけしっかりと凝視した

すると女が何かの気配を感じたのかこちらをチラッと見て目があい互いに目をそらした

僕は思わず勃起してしまった

あーあんな女の子を抱きたいと考えながら2chにくだらない書き込みを始めるとあっと言う間時間がすぎ開店時間になった

近くのパチ屋に車を停めピンサロに向かった

入り口にゴツいチビが立っていて注文を聞かれた

金がないため指名無しゴム有りで注文すると昼間だと言うのに薄暗い中に通されすぐに席に案内された

出された烏龍茶を飲み煙草をふかしていると「コンニチハー」と元気の良い挨拶が聞こえた

僕は目が悪いためとりあえず暗闇に向かって「お早うございます」と大きめな声で言うと細身の女性が現れ隣に座った

僕は震えた

なんと隣に座っているのはコンビニで見かけたあの可愛い女だったのだ

そして僕が呆気に取られていると女もこちらに気がつきチラッと視線を向けた

そして暗闇の中で目が合いお互いをまじまじと見つめ合う二人

 

 


前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

 

 

二人「…ッ!?ふぇえええああああああああ!!

二人「コンビニの!!!

それが僕たち二人の出会いだった…

 

 

次回 ~ガラクタだったはずの今日が二人なら宝物になる