偏差値15の底辺高校から東大に現役合格した男のブログ

僕フリーター21歳 童貞 コミュ障 ぼっち 若ハゲ チビ 底辺 派遣

🎊祝🎊僕フリーター21歳🚔初の職務質問👮

おはよっ!こんにちはっ!こんばんはっ!

いつ見てるかわからないから挨拶ぜーんぶっ🐤

どうも、コトリッチ改め僕フリーター21歳です😇

"どうも"って打ちたいのに幾度となく"どむも"って打ってしまいぶちギレて自分の部屋に駆け込んでプラモデル思いっきりぶん投げてやりました👍

僕最近ストレスが溜まりまくりです😱

そのせいか些細な事でやる気無くしたりぶちギレたりしてしまいます😢

最近はただの物にもぶちギレてしまいます…

この間は玄関で脱いだはずのスリッパが見つからずしばらく探したのち自分の部屋に置いてあり怒りが頂点に達した僕は思い切りすりっぱの首根っこを掴み「舐めやがって糞が😠」と何回も机の角にすりっぱの頭をぶっ叩いてしまいました👼

あとは本棚ですね

先日部屋の掃除をしていたのですが本棚に置いてある本がしばらく読んでいないもんで埃だらけだったんですよね📚

だから適当な布切れ持ってきて画鋲で刺してカーテン作ろうと思ったのですが意外に固く全く画鋲が刺さっていきませんでした😧

そのうち誤って画鋲を自分の指に刺してしまい怒り爆発💥

「ふざけやがって糞が😡」

本棚の首根っこ掴んで膝で腹に何発もいれてやりました🤹

そんな僕の唯一のストレス発散方法は休日の夜にドライブに行くことです🌃

田舎なので夜は一切車が無いためとても運転しやすく又好きな音楽を多少大きめの音で流し熱唱していてもちっとも恥ずかしくありません🚗

それなので夜ドライブしているととてもリラックスできて良いストレス発散になるのです^^

そして昨日休みだった僕はいつもの様に風呂上がりの深夜1:00に家を出ました♨️

愛車である日産GT-Rプレミアムエディションにキーを差し込む

重量感のあるドアを閉める

ボガチャ

とても重量感のある音だ

エンジン点火

ビーーーーーーーーーン

重量感のあるエンジン音だ

クラッチを踏み込みシフトを1速にガチャ

恐る恐るアクセルを踏む

ビーーーーーーーーーン

ちっとも前に進まない

さすが日産と言わざるを得ない

クラッチを少しずつ離す

やっとの事で出発🚐

ビーーーンガチャビーーーーーンガチャビーーーーーーーーーーーーーーン

軽快なシフトチェンジ

唸るエンジン

コーナリングも思いのままだ

適当にハンドルを切る

知らない街

知らない道

行き当たりばったりだ

それで良い

いや、それが良い

アクセルを踏む度に日常を忘れ行く

これが車が持つ力

いや、GT-Rのみが持つ力

窓を開ける

取っ手を握りしめクルクルクルと回す

少しずつ開いていく窓と共に風が入ってくる

やがて車内に入ってくる風が全身を包み込む

そして日常の疲労やストレスを洗い流す

何となくカーステの音量をあげてみる
流れてくるのはこの場所で会おう/RYUZO
最高だ

対向車がやって来る

何となくパッシングしてみる

ゆっくり走ろう新潟

高速道路に進入

ここからがGT-Rの頑張りどころ

合流地点

ウィンカーを上げアクセルべた踏み

ビーーーーーーーーーン🚐

獣が如く唸るエンジン

その様は大地を駆けるジャガーと言っても過言ではない

 GT-Rでもありジャガーでもあるのだ

やがてSAが見えてくる

ウィンカーを上げ流れのままSAに進入

つかの間の休息

田舎のSA

もちろんシャッターは下りている

エンジンを切り外に出る

ぐわっと背伸び

カン…カン…

趣がある

現代の車では中々聞かない音だ

自販機で缶コーヒーを買う

ベンチに座り煙草をふかしながらつめた~いMAXコーヒーをすすり愛車を眺める

真っ暗で見えない

お、降ってきたな雨

空が泣いてる

今日はどんな1日を見守って来たのかな

車に乗り込む

右良し!左良し!後ろ良し!前良し!クラッチ良し!ブレーキ良し!シフト良し!

エンジン点火!!

ビーーーーーーーーーン!!

出航の合図!クラクション!

プー

1速ガチャ

サイドブレーキ解除

出発!進行!

ビーーーーンガチャビーーーーーーーーーンガチャ🚐

あっという間に4速トップギアだ💨

相変わらず軽快だ

俺はもちろんこいつも走りたがっている

止まらない

止まらせない

今宵俺たちは風になる

誰に邪魔をされようが俺たちには無意味だ

俺たちは静寂の夜の闇をまとった冷たい風さ

どんな制止も振り切りどんな困難も掻い潜る

俺たちのスピードに限界はない

夜が明けるその瞬間まで俺たちは走り続ける

俺たちの伝説はまだ序章に過ぎない

いくぞGT-R

ビーーーーーーーーーン🚐

目的地はない

本能のままに気の向くままに夜の風となれ!!

ビーーーーーーーーーン

ビーーーーーーーーーーン

ビーーーーーーーーーーン

ビーーーーーーーーーーン

ビーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

高速を下りIC近くのファミリーマートでつかの間の休息

腹が減っては戦はできぬ

昔の人は偉い言葉を残したものだ

ウィーン

いらっしゃいませ位言えや糞が

安部総理大臣が店員やってるならまだしもお前程度の人間のいらっしゃいませ位安いもんだろ

私は声を大にしてそう言いたかった

とりあえず売れ残っていたお好み焼きと寿司を買い物かごにぶちこむ

ついでにおつまみチーズかまぼこ海鮮スティックコロログミオレンジ味ヨーグルト天然ソーダじゃがりこ塩レモン味を購入し外に出る

来店した時にはガラガラだった駐車場は走り屋グループなのだろうか沢山の車で埋め尽くされていた

大きな黒い車きっとGT-R

青いスポーティーな車あれもきっとGT-R

コンパクトだがとても改造されている車たぶんGT-R

アニメの絵が描かれている車GT-Rか?

古くさいセダンだがGT-Rっぽいな

エコカーと最近CMで宣伝されている名前は忘れたが確かGT-R

GT-Rだらけだった

エンジンを唸らせ仕方なく駐車場を後にした

近くに公園があるのを知っていた

海鮮スティックをかじりつつ器用にシフトチェンジをこなし無事公園に到着

飯の時間だ

GT-Rお前も少し休め

助手席を倒し買ったものを広げる

テーブルは公民館で開催される夏祭りで賑わう人が如く食べ物でいっぱいいっぱいになった

お好み焼きを一口

不味い

なぜ温めを拒否してしまったのか未だに謎だ

寿司も一口

悪くない

しかし光り物がこれでもかと言わんばかりに生臭い

コンビニ飯の為少々割高だが時間を考えれば豪華だ

至福の時とはまさにこの瞬間

その時ルームミラーに赤い回転灯が写り込む🚨

一瞬で察した僕は全速で室内灯を消し座席を倒し寝たふりをした😴

しかし無残にもパトカーは僕のGT-Rの横にピタリと止まった🚓

そして黒い服を身に纏った3人の怪しげで屈強そうな男達が降りてくる

コンコン

👮「こんばんはー、こんばんはー!ドライバーさん起きてるでしょー?ごめんねーちょっと窓開けてくれるかな?」コンコン

ちっバレたか…

バレちゃしょーがねぇ

僕は一切の抵抗をせずムクりと起き上がり取っ手を回し窓を開けた

👮「ごめんねー、別に怪しいって訳じゃないんだけれど、パトロール強化中なもんで2、3質問良いかな?」ニヤニヤ

僕「……べ、別に良いけど疲れているから早く終わらせてよ」

👮「あーはいはい☺️今なにしてたの?」ニヤニヤ

唖然とした

どうみても寝ていただろ馬鹿がと言いたい所だったが助手席に広げたコンビニ飯に目をやっていたので正直に食べていましたと伝えた

👮「そっかーお腹空いてたのかな?ちなみにそれってさ一人で食べるの?」ニヤニヤ

馬鹿野郎殺すぞ!!!

お前わざとか?わざとやってるのか?俺を辱しめようとわざとやってるのか?

一人でたまに大食いしたっていいだろーが!!!

別にいつもしている訳じゃないからな??

そもそも他に誰がいるつーんだよ糞が!!!

何か?それともてめぇには幽霊でも見えてるのか???

お祓いに力のある寺でも紹介してくれるのか???

声にならない思いを心のなかで叫びながらも「ま、まぁ…」とだけ答えた

👮「そっかー、まぁ食べ過ぎないようにね^^なにか身分を証明出来るものとかある?運転免許証とかさ」ニヤニヤ

おそらく車のナンバーを控えていたであろう他の警官2人も合流して質問を聞いていたが無表情だった

きっとこんな時間にしかも軽トラでコンビニ飯を食っている俺を心底見下しているのだろうなと思いつつも財布を取り出し運転免許証を探すも暗くて見えない

もう大食いバレた事だし仕方なく室内灯をつけ運転免許証を探しだし無言で渡した

テンションがた落ちだ

恥ずかしさと悔しさで涙目にもなっていた

👮「はい、どうも^^それにしても食べるね~まぁおじさんも若い時はそれくらい食べたけどね笑」ニヤニヤ

カッキーン⚾

怒りのボルテージがMAXに達した僕は思わず「うるせー黙っとけ!!糞が!!」と怒鳴ってクラクションを2度プープーと鳴らした

これには警官も驚き慌てふためいた

👮「どうしたの急に!?なんか君の気に触る事言ったかい??」💦

僕は余りの怒りと恥ずかしさと本当に運がないと言う気持ちで胸がいっぱいいっぱいになり漢泣きしてしまった😢

それが仇となったのかアルコール検査までされた

そして何事も無かったかの様に👮「お休みの所悪かったね~」と帰っていた

しかし僕のメンタルはボロボロだった

食いかけのお好み焼きも寿司も喉を通らず結局捨ててしまった

空腹を満たしたらドライブ本番だと思っていた気持ちもめっきり無くなってしまい

泣きながら家につくと愛猫が玄関でお出迎えしてくれた

その光景に僕は涙が止まらなくなり愛猫を抱きしめ横になった

気がつくと朝になっており僕一人玄関で寝てしまっていた

そして何だかんだ🎊祝🎊初の職務質問と言う事もあり恥ずかしい部分はカットして親に自慢げに話してやった

怒鳴ってやったんだぞと自慢げに話すと母親はあんたらしいわ~と笑っており親父にはいてぇ!と拳骨を食らった

終わり💩