🇦🇫引きこもりだけど東京行って来ました🗼

こんばんは、僕です💃

GWと言う名のつかの間の平和も終わりを告げ、また戦いの日々が始まりましたね^^

皆さんは、楽しく平和に過ごせたでしょうか?

僕はと言うと、意外にも、充実したGWを過ごす事が出来ました。

仕事関係の飲み会が3回もあったので、「糞が!!!」と心の中で何回も叫ぶ場面はありましたが、何とかちょっと楽しく乗り切る事が出来ました。

今こうしてブログを書いてる事によって、改めて生きていると言うことをひしひしと感じます。

以前までの僕なら、最悪自殺又はバックレ退職をしていた事でしょうが、自分でも気がつかないうちに少しは成長したのかなと。

そして成長と言えば、私橋本克憲22歳、なんとGW中に東京に顔を出してきました!!!!!!!!!!

休みとなると、いつも家に引きこもっている僕が!!なんと!!新潟市はおろか、山形県福島県群馬県富山県、長野県の隣接5県でもなく!!東京に顔を出してきました!!!!!!!!!!こんな事誰が予想した事でしょうか!!!!!!!!!

ノストラダムスの大予言より信頼性が無いこの事実!!!!!!!!!!!

もうね、東京に降り立った瞬間勃起したよ。

それもそのはず、普段TwitterInstagram等といったSNSでしかお目にかかる事が出来ない、橋本環奈ちゃんを初め新垣結衣ちゃん、広瀬すずちゃん、と言った今をときめく若手女優と同じ空、同じ時間を共有していたのだから。

地球規模で考えれば、橋本環奈ちゃんが僕の目と鼻の先はもちろんの事、亀頭の先に居たと言っても過言では無い。

それに東京を大きいラブホテルと頭の中で置き換えれば、これは最早夜這いならぬ昼間這いなんですわ。

そんな場面で勃起しないような男は戦う事を放棄した奴隷だ!

僕はこの人生と言うフィールドで、いつまでも第一線で戦い続けていたい!

イチモツと言う立派な武器をぶら下げてな!!!

まぁ、そんな事より、東京に行って一つ思った事がある。

それは、街中を見渡すと、どこもかしこも美女と野獣アベックだらけだった事にある。

なぜ、家畜と美男のアベックはないのか?と。

まぁ、そんなアベックを見かけたには見かけたけど、絶対数は美女と野獣アベックの方が多かった。

と言うことはだ、東京には美女が有り余っているのでは無いかと、一つの考えが頭を過った訳ですよね。

とするとだ、僕も東京にさえいれば、マブい女の一人二人は出来るんじゃないか!?と思った訳です。

田舎じゃ糞ですよ。

田舎にももちろん可愛い子はいます。

ですが、絶対数が違う訳ですよ。

とすればだ、そんな可愛い子を狙う野獣は田舎には五万といる訳。

そして女は女で、野獣の中から選び放題な訳。

特選野獣って訳ですわな。

そしたら、そんな田舎で可愛い彼女を作るなんて夢の股夢な訳。

がしかし、可愛い子の絶対数が多く、仕方なしに野獣と付き合ってしまうような劣悪な環境下にいる東京のなお助ならどうだろうか?

これ僕もワンチャンあるんちゃうか?と思った訳ですよね。

だからね、僕マジのガチで東京進出を果たすべきか人生の岐路に立っている訳ですわな。

終わり